食品と開発5月号「ミネラル市場動向」に「ヘム鉄」が紹介されました。

食品と開発5月号「ミネラル市場動向」に「ヘム鉄」が紹介されました。

2013年05月09日

 食品と開発5月号にて「ミネラル市場動向」で「ヘム鉄」が紹介されました。

 ILS(株)の「ヘム鉄」は鉄不足、脳機能、スポーツ、妊婦、子供などに大切なミネラルの一つ、

鉄の補給として、活用されております。

 是非、掲載雑誌をご覧ください。

 

 =鉄とヘム鉄の情報=

*鉄分は日本人に不足しがちなミネラルの一つとして知られています。

 鉄は高濃度に含む食品が限られていることや、食品から摂取した鉄は小腸での吸収量がごくわずかで、大部分が便中にそのまま排出されてしまい、鉄分をなかなか補えないからです。

 特に成人女性は潜在的に鉄不足です。また、離乳食へ移行する乳幼児は偏食により、鉄分が不足気味となります。

 更に、スポーツの中でも持久力を要するスポーツはヘモグロビンの使用量が多いためスポーツ貧血が起きやすく、中・長距離ランナーなどの衝撃を受けるスポーツは足の裏などで赤血球の破壊(損傷)がおきて、男女を問わず鉄分が不足すると言われています。

*ヘム鉄は、鉄補給素材であり、非ヘム鉄(無機鉄)より吸収性が高い、天然の黒色の素材です。

 

このページのトップへ